HOME > こだわり派のライ麦パン

こだわり派のライ麦パン

こだわり派のライ麦パン 穀物類は本場ヨーロッパのライ麦粉のみを使用し、自家製ライサワー種と組み合わせた本格派ドイツパン。

           1袋当たりの目安で約382kcal(232kcal)

入門編はこちら「こだわり派のライ麦レーズン」 レーズンの甘酸っぱさが相乗効果となって美味しく召し上がれます。
                     こだわり派のライ麦レーズン
           1袋当たりの目安で約266kcal(253kcal)  
使用原材料について
■ 穀物類・・・本場ヨーロッパ産のライ麦粉のみ使用。    
■ 酵母・・・・・ライ麦をベースにしたライサワー種を使用。    
         ライ麦の比率が高いほど、通常の酵母では発酵しない為、専用の発酵種を
         使用しています。  
■ 塩・・・・・・・・フランス・ブルターニュ半島南部ゲランド塩田で太陽と風で作ったミネラル分、
         特にマグネシウムを多く含む「ゲランドの塩」を使用。   

商品の特徴
■ 風味について    
   ずばり、独特の酸味と粘りが特徴です。  
   ライサワー種やライ麦を使用するとphも低くなる為、独特の酸味が出て来ます。  
   また、ライ麦は小麦粉のようにパンを膨らませる蛋白質が極端に少ない事から、ライ麦  
   の量が増えるほどにボリュームも小さくなり、見た目以上にずっしりと中味の詰まった  
   パンとなり、粘りのある食感となります。

■ 形状について  
   ライ麦を使用すると通常の小麦粉を使用したパンのように膨らまない為、ふっくらと
   焼き上げる事は非常に困難です。ですから、専用かごにいれて発酵させ形状が整い安定
   してから焼き上げます。

■ 食のシーンについて  
   あまり手間をかけずにお召し上がりになりたいお客様には、2枚重ねてトースト。
   表面はカリッとする一方で、中味は蒸した状態になりもっちりした状態に早変わり。
   また、酸味のある物は酸味や甘味のある物、乳製品との組み合わせがオススメです。

■ ネーミングについて  
   日本人には馴染みが無くとも、ドイツに行かれた事のある方には懐かしいパン。
   そんなお客様に知って頂きたいと思い名付けました。

ライ麦について豆知識
   血糖値が高く行きつけの病院で「白パン食べるなら、黒パンを食べなさい。」と言われた。
   「黒パンは置いていますか?」とお客様からお問い合わせがある時があります。
   実は、ライ麦粉等を使用のパンは小麦粉のように白く無い事から、「黒パン」と呼ばれる事が
   有り、通常小麦粉に比べて、約4倍強の食物繊維が含まれている事からです。
   ちなみに、ライ麦は寒冷地で育成します。が野菜は中々育ちません。
   故に、昔のドイツ人はライ麦パンを野菜代わりに食べていたと言われています。
   
 スモークサーモンとチーズやコンフィチュールと・・・
   スモークサーモンとチーズやコンフィチュールと    サーモンや海老をマリネしたものとサーモンや海老をマリネしたものと
                                    サーモンや海老をマリネしたものと・・・  

           お買い求めは、関東、関西の百貨店、スーパーの「むぎの詩」売り場、
                    もしくはフレッシュベーカリー神戸屋の各お店で。
                     むぎの詩  フレッシュベーカリー神戸屋
こだわり派のライ麦パン

むぎの詩 ご自宅から手軽に注文いただけます